2017年 11月 21日 ( 1 )

お友達と朝ごはん

c0128668_10360828.jpeg
イタリアの朝ごはんは普通
甘いお菓子です

一般のお家の朝ごはんは
ミルクやカッフェオルツォ、チョコレートの飲み物
などにビスコッティをつけ、ふやかしながら食べます

あとはラスクにジャムをつけたり
定番のチョコレートクリームのヌテッラをつけて食べます

昔来たばかりの時この朝ごはんスタイルがどうしてもなれず
旦那に頼んで近くのバールに連れて行ってもらって
パニーノを食べさせてもらっていました
といってもまだ10数年前のバールには
私たちの知るサンドイッチなんてなくて
最高でもオムレツとハム
もしくはサラミ類が真ん中にあるだけ

マヨネーズもサラダ菜もなく、、、
ただただ
許せないって思ってました
外で食べるときも不満だらけでした

今となっては
実家暮らしのわたしですが
義理母にも遠慮せず
ごめんなさいねと言いながら
いわゆるコンチネンタルスタイル(あはっ)
目玉焼き、ウインナー、サラダなどなど
で がっつり食ベるようになりました
でも本当は鮭の焼いたのと白いご飯にお味噌汁がいいんですが

たまに
友人が訪ねて来たりする特別な時には
街で一番人気のケーキ屋さんで朝ごはん?ブランチをしにいきます。
ここはたくさんの種類のサンドイッチがあり
嬉しいことにミニサイズもあるのでいつもこのミニサイズをいくつか食べます


贅沢なひと時です。




[PR]
by dedalo4jp | 2017-11-21 10:35